岡島秀樹

岡島秀樹

岡島 秀樹 投手 背番号37→28→40
1975年12月25日生まれ
ボストン・レッドソックスに所属

京都市伏見区出身。血液型O型。


投球の際に、顔を下へ向ける独特のフォームを持つ。


1995年から2005年までの10年間、読売ジャイアンツで活躍。
2006年に北海道日本ハムファイターズへ移籍。この年にFA権と使い、松坂大輔と同じボストン・レッドソックスへ。2年契約。


岡島といえば、なんといってもあの独特のピッチングフォーム。一度見たら忘れられない。ボールを投げる瞬間に顔を下へ向けて投げ、投げた後は再び顔を前へ向ける。


このフォームは、実は、高橋陽一氏の漫画「エース!」の主人公はボールを投げる際に帽子が落ちるのだが、これに影響されたものだそうです。


様々なコーチがこのフォームを治そうとしたが、子供の頃からのクセなので、治らず、このフォームを活かす方向へ持っていった結果、大成功したようです。


日本プロ野球時代、解説者が、「子供はこの投球フォームを真似してはいけません」と言っていた記憶があります(笑)

CmsAgentTemplate0015/0016 ver2.001