イチロー

イチロー

イチロー。本名は「鈴木一朗」
一朗という名前ですが、長男ではなく次男。
1973年10月22日生まれ 愛知県出身
身長180センチ 体重77キロ

右投左打
ポジションはライトだったが、2006年からはセンター。

シアトル・マリナーズ所属

妻は元TBSアナウンサーの福島弓子さん。
愛犬は、柴犬の一弓(いっきゅう)夫婦の名前を一文字ずつとったらしい。


<略歴>
※ご存知の通り、イチローの残した記録を全て書くと何ページあっても足りないので、主なものだけ書きます。

1991年 愛工大名電からドラフト4位でオリックスブルーウェーブ、現在のオリックスバファローズに入団。

入団後しばらくは一軍に定着することはなかった。

1994年 仰木監督により、登録名を「鈴木」から「イチロー」へと変更。同時に、佐藤和弘も「パンチ」へ変更。この年、一軍へ定着したイチローは、日本球界初の200本安打を達成し、野球ファンならずとも注目するプロ野球選手となる。

1999年 757試合目にして1000本安打をホームランで達成。このペースは日本プロ野球史上最速。また、100号ホームランを松坂大輔から打つ。

2000年 歴代2位のシーズン打率となる.387を記録。

1994・1995・1996年 3年連続MVP

1996年のオールスターでは、9回の2アウト、バッター松井秀喜の場面で、仰木監督がイチローをピッチャーに起用したが、野村克也監督が代打に高津臣吾(ピッチャー)を送るという印象的な出来事があった。仰木監督らしさと野村監督らしさの両方をかいま見ることができたシーンのように思う。

1994-2000年 7年連続首位打者・ベストナイン・ゴールデングラブ賞


2001年 シアトル・マリナーズへ移籍。開幕戦にいきなりマルチヒット。この年、242安打を放ち、アメリカンリーグの新人王・MVP・首位打者・盗塁王となる。

2004年 84年前に記録されたジョージ・シスラーのシーズン257安打を抜き、262安打を記録。打率も.372で、メジャー初年度以来二度目の首位打者となる。

2005年 メジャーリーグ1000本安打を記録。

2006年 日米通算2500本安打を記録。メジャー通算200盗塁・日米通算400盗塁を記録。この年に開催されたワールド・ベースボール・クラシック(WBC)には日本代表として出場。いつものクールなプレイとは違い、感情をむき出しにして日本代表を引っ張るプレイがとても印象的だった。

ドラマ:古畑任三郎にイチロー本人役として出演。イチローはもともと古畑任三郎の大ファンだったらしい。ちなみに、このときのドラマ出演のギャラは、古畑任三郎のDVDボックスのみだったらしい。

2007年 アメリカンリーグ連続盗塁成功記録を更新する41連続盗塁成功を記録。

2008年 日米通算3000本安打を記録。


CmsAgentTemplate0015/0016 ver2.001